転職コラム

転職で会社が30代に求めるのはアニキ気質│マネジメント経験がない人でも問題なし

会社に勤めて10年たって30代。

35歳になると転職が難しくなるから、その前に転職したいな…。

でもたいしたキャリアや経験もないから転職は難しい?

そんな不安を抱えている人は多いと思います。

確かに30代になるとどうしても20代の転職と比べるとその難易度は高くなってしまいます。

それでも転職できる人はできているんです。

今日は30代が転職する際のポイントと、とっておきの秘訣を紹介していきたいと思います。

ぜひ転職活動の際の参考にしてください。

転職成功の近道

転職を成功させようと思ったら「転職のプロ」に任せるのが成功の近道です。早期の転職を実現したい方は経験豊富なキャリアアドバイザーに相談をしてみましょう。

リクルートエージェントで無料相談

 

企業が30代に求める本当のスキルとは?

よく企業が30代に求める基本的なスキルは以下のようなものだと言われています。

  • 課題を見つけ、解決していく力
  • マネジメント力
  • コミュニケーション能力

ただ僕がこれまで転職活動をしてきて、実際に会社に入った中で感じたのは、30代に必要なスキルは、「みんなを引っ張っていけるリーダーシップ力」だと確信しています。

企業が30代の人材を募集している背景は、人手が足りていないからという事ではなく、「人手は足りているがそれをまとめてくれたり、引っ張っていってくれる人がいないから」なんです。

30代にはリーダーシップをとって周囲を引っ張っていけるような言わば「アニキ」のような人材を欲しているんです。

そういう存在がいる会社というのは本当に強いです。

例えばプロ野球の世界でも万年Bクラスだったチームがアニキ肌の選手が入ったとたんに強くなって、いきなり優勝しちゃったりすることってありますよね。

あれと同じような現象を会社も求めているんです。

だから企業としてはアニキとして皆を引っ張っていけるような存在にはすごく魅力を感じるんですね。

これが40代になってくるとよりレベルの高いマネジメントの力が必要になってきます。

30代でもマネジメント力が必要と書いてあるサイトもあったりしますが、企業は30代の人にプレイヤーとして周りを引っ張っていってほしいと思っているんです。

だから転職しようと悩んでいる方はまず自分自身がどれだけ周りを引っ張っていけているかという事を意識して仕事に向かうと良いでしょう。

でもオラオラ系やジャイアン系で攻めていくと逆に離れていってしまう事もあるので、気をつけてくださいね。

マネジメント能力や、課題を解決していく力は仕事をしていけば、自然とついていくはずです。

30代で転職できる人はコミュニケーション能力が高い

だからといって、ただリーダーシップがあったとしてもその人に人間的な問題があれば、企業は採用をしたがりません。

面接の中ではどれだけその人がコミュニケーションができるかどうかという事と、その人がどれだけウチの会社に合うだろうかという事を見ています。

具体的には以下のようなものです。

  • ウチの会社の雰囲気に合うかな。
  • ウチの社員、取引先と合うかな。

といった事ですね。

面接の中ではこの点と合致するかどうかを確かめるためにいろんな質問をしてくる訳なんです。

総じて言えば、会社に入って馴染めるかどうか、そういったコミュニケーションがとれる人なのかどうか、という事なんです。

リーダーシップが必要だからと言って、思いっきり体育会系のノリで話しても実際のチームのメンバーが大人しい人達ばかりだったら逆に引かれてしまって浮いてしまうという事にもなりかねません。

その辺りはしっかりと会社情報を集めてなんとなくこんな感じかなというのをイメージして話すのが良いです。

最近はホームページに従業員の顔写真を掲載していたりしていますよね。

の表情や年代から、なんとなくイメージもできると思うので、面接の前にはしっかりとシミュレーションをして面接に臨んで下さい。

コミュニケーションを取るためにはまずしっかりとした下準備も必要です。

笑顔は人間力をワンランクアップさせてくれる

最後に転職活動時に一次面接突破、最終面接突破ができるとっておきの秘訣をお伝えします。

それは「笑顔」です!

なんだ当たり前のことじゃないか、と思うかもしれませんが、「笑顔」は相手のガードを解く力があり、そして自分自身の人間力を総合的にアップする力があるのです。

もしあなたが面接官だったら、という事を考えてみて下さい。

仕事の能力は高いけど、何か不機嫌そうな顔をしている応募者
実力は多少劣るけど、自然な笑顔で、コミュニケーション能力のある応募者

新卒の場合ならもしかしたら前者を選択する場合もあるかもしれないですが、30代という事であれば間違いなく後者を採用しますよね。

でも面接の時は、ほとんどの人がこの事を忘れてしまっています。

緊張からくるものかもしれませんが、面接の時はその事を忘れてしまって気がついたら怖い顔になっていた、という事がよくあります。

笑顔というものは普段の生活の中から意識していかないとなかなか身につかないものですので、普段から口角をあげるように心がけたり、目尻を下げるような感じの表情を作るように意識していって下さい。

僕は何度か転職をしているんですけど、取り立ててスキルがある訳でもなく、いたって普通の人間ですが、普段から笑顔だけは意識していたおかげで、未経験の職種ながらも条件の良い会社に入社する事ができましたよ。

おかげで30代の頃から目尻にめちゃくちゃシワがついてしまいましたが…。

これは会社の中で話しかけられやすくなるだけでなく、外出先でも話しかけられやすくなったりとか、女性から話しかけられやすくなった、とか様々な効果がありますので、ぜひ取り入れていってほしいと思います。

まとめ:30代での転職はそれほど難しいものではない

30代の転職では意外なほどスキルというものは求められていません。

もちろん、仕事を進めていく上での最低限のスキルは必要です。

ただ企業としては、どれだけ輝かしい実績を上げてきたかとかという武勇伝的なものを求めているのではなく、どれだけ周りと馴染むことができて、プレイヤーのリーダー的存在として周りを引っ張っっていけるかどうかということに尽きるんです。

30代には20代にはない「経験」という武器があります。

そして30代で面接まで来れたという事は、間違いなくリーダーとして引っ張っていってほしいと思っているに違いありません。

30代だからといって不安にならずに前向きに取り組んでいって、今の年収よりも100万円もアップできたという人もいます。

転職をしようとしているという事は、何かの問題を解決して、改善をしたいと思ったからだと思います。

今よりも幸せになるために、勇気を出して一歩踏み出すことが大事ですよ!

手軽にサービスを利用できる転職エージェントで転職のチャンスを掴んでいこう

30代で転職、特に35歳を過ぎた場合は、35歳転職限界説なんかもあったりしますので、躊躇したりするかもしれませんが、それは世間がそう言っているだけで、実際に活動していてそこまで感じる事はありません。

ただ希望の条件の会社に入社したいと、やみくもに転職サイトを検索しているだけではダメです。

効率よく転職活動をして、チャンスを掴んでいかないといけません。

「でもどうやったら効率のいい転職活動ができるの?

そんな人におすすめなのが、完全無料で利用できる、転職エージェントの利用です。

転職エージェントは、転職をしたい人に求人紹介をしてくれるサービスで、登録すると面談を行い、そのキャリアや適正に合った求人を紹介してくれます。

あなたのキャリア、経験、そして人となりを総合的に判断した上で企業を紹介してくれるので企業とのミスマッチが起こりにくくなっており、スピーディかつ効率的に転職活動ができます。

求人案件もしっかりした企業のものしかないので、入社してみたらブラック企業だった!という事もありません。

また以下のようなサービスも行っています。

  • 転職相談
  • 履歴書・職務経歴書の作成サポート
  • 面接対策・模擬面接
  • 年収・面接日の調整・交渉

企業に応募する際は担当のコンサルタントが推薦状を付けてくれるので書類選考通過率も高く、転職サイト一本で活動している人より一歩も二歩も抜き出る事ができます。

紹介される求人も現在の収入をベースにしているため、大幅な年収アップの可能性も視野にいれる事が可能ですし、こういったサービスを全て無料で受けることができ、また一切料金がかかるという事はありません。

利用したからといって最終的に転職エージェントから紹介された以外の企業に転職しても全く問題ないですし、その際も料金は一切かかりませんので、安心して利用ができます。

転職成功者が必ず利用する2つのエージェントサービス

現在転職エージェントは多数ありますが、国内の2大転職エージェントの「リクルートエージェント」「doda」に登録する事をおすすめします。

・リクルートエージェント公式サイトはこちら


国内NO.1転職エージェント・利用料完全無料

 

・doda 公式サイトはこちら

転職者利用満足度NO.1・利用料完全無料

 

どちらも一般転職サイトに掲載されていない非公開求人を10万件以上もっており、アドバイザーの腕も確かですので、ぜひ登録して下さい。

また転職に成功した人は複数の転職エージェントに登録しています。

求人内容は各転職エージェントで異なり、それぞれの独占案件も多いので、複数のエージェントに登録する事が転職の成功の近道です。

また利用の際の気になる点もお伝えします。

 

Q:転職エージェントは本当にお金がかからないの?

A:利用料は完全に無料です! 転職エージェントは企業に人材を転職させる事によって、その人の年収の何割かを成功報酬をしてもらうというビジネスモデルですので、一切お金がかかる事はありません。

 

Q:登録するのが面倒では?

A:各転職エージェントともにすぐに登録ができるように設計がされおり、早ければ5分ほどで登録ができてしまいます。
履歴書や職務経歴書などのファイルがあればアップロードするだけで良いですし、会員登録後に簡単に作れてしまう「レジュメメーカー」を利用する事もできます。

 

Q:紹介してもらえる求人はどんな会社? 本当に大丈夫?

A:転職エージェントを利用する会社は、優良企業以外はありません。
ある程度安定した企業でないと転職エージェントは利用できませんし、また企業との信頼関係も重要となり転職後すぐに退職してしまうような会社や、ブラック企業の紹介はありませんので、安心して大丈夫です。

 

Q:履歴書や職務経歴書の書き方、面接など不安なのですが?

A:転職のプロが、それぞれの企業にあった書類の書き方や、具体的な面接対策をしてくれます。
その他、転職サイトには書かれていないようなコツやテクニックなども聞く事ができます。

 

Q:まだ転職するかどうか悩んでいる段階だけど、相談だけでもいいの?

A:転職をするかどうか悩んでいる方こそ転職エージェントを利用する事をオススメします。
現在の状況やこれまでのキャリアを話して、転職ができるかどうか、またできる場合はどういった企業があるのかを聞いてみて判断しましょう。
それから利用するかどうかを決めてもいいですし、利用しなくても全く問題ありませんので、心配はいりません。

 

転職エージェントは最初に登録をして、面談をすれば、後はあなたに合った求人を転職エージェントを紹介してくれます。

本当に転職をしないといけないと思った時は、精神的にも参ってしまって何もやる気が起きない状態になってしまっている場合も多くあります。

どれだけ利用してもお金は一切かからないので、登録して面談だけ受けておけば、いざという時にすぐに行動に移す事ができます。

僕がそうでしたが、気力がなくなってから転職サイトや転職エージェントの登録をするのは本当に大変ですし、年齢が上がれば上がるほど転職は不利になります。

ぶっちゃけ、転職は運も必要です。

あなたに合う企業はこの世の中にごまんとありますがそこに出会えるかどうかが一番大事な事です。

迷っていたらいつまでたってもそんな企業には出会えません。

自分自身からそのチャンスを掴みにいった人だけが、理想の仕事に出会って、幸せな未来を実現できるのです。

登録は数分しかかからないので、まずは登録して、面談の中でどんな求人が紹介されるのかを実際に見て下さい!

「この会社、すごく雰囲気が良さそうだなあ」
「こんな条件のいい会社が自分の家の近くにあったの?」
「僕でもこんな年間休日120以上の会社に転職できるの?」

どれも僕が面談の際、紹介された求人情報を見て思った事です。

今あなたが踏み出す事によって、今までとは全く異なる幸せを掴んでいく事ができるはずです!

 

 利用料完全無料!
 国内NO.1転職エージェント

 利用料完全無料!
 転職者利用満足度NO.1のサポート