雑記

マリオカートツアーのプレイ感想!ドラクエウォークより面白い

皆さん、マリオカートツアーはもうプレイしました?

これめちゃめちゃ面白いから絶対やったほうがいいよ。マジで。

個人的にWiiでハマってたマリオカートWii以来のマリオカートだけど、違和感まったくなくプレイできます。

なんといってもお気軽にプレイできるのがサイコーです!

世間ではドラクエウォークがめちゃくちゃ流行ってて周りでもプレイしている人が多いから、僕もちょっとだけやってみたけど、ぶっちゃけ言って

ドラクエウォークしなくてもいい

という結論になりました。

今回は今からやるならドラクエウォークよりも断然マリオカートです!という理由をお伝えします。

ただRPGとレースゲームだから、そもそも比較する対象がちがうやん!というつっこみはなしです!

勝敗がはっきりするゲームは熱くなる!

ドラクエウォークはモンスターと戦ったりしてレベルアップしていくのが醍醐味なのかもしれません。

でもなんだか僕にとってはもの足りないんですよね~。

強い敵を協力プレイで倒すなんて事も良いことなんですが、モンスターを倒したり、シナリオをクリアしたら終わりですよね。

メがモンスター討伐とかあったりするけど、どっちかっていうとオマケで本編はシナリオでしょ?って個人的に思いますがどうなんでしょ。

強力な相手ならちょっとした爽快感はあるかもしれませんが、一通り遊べばあとはなんとなく同じ事の繰り返しとかって思わないですか。

僕はドラクエ10を結構やってましたけど、面白いのは最初だけでシナリオクリアしてからは、いつも集まる仲間と、今日はアイツを倒しにいくとか、そんなんだけで毎月課金してて惰性でやってるだけでしたよ。

パーティの仲間たちもいつの間にかいなくなってたし、シナリオ終わって強いモンスターを倒しに行くのってサブ的なオマケじゃね?って思ったりしません?

それに対して、マリオカートはなんといっても勝負の中で優劣が決する事! これこそがゲームの醍醐味ではないでしょうか?

競争社会で生きてきたおっさん世代にはやっぱり順位がつくと燃えるわけです。

ですが、マリオカートツアーをインストールした初日は操作がなれなくて、やってもやっても下位の順位ばかり。

悔しくて悔しくて、夜も布団の中で枕を涙で濡らしてました。

でもちょっとずつプレイしていくにつれてドリフトのコントロールができるようになったりして、自分でも知らないうちにうまくなっていってるんですよね。

ドラクエなんかの場合は、経験値をためていけば確かにキャラクターは強くなっていくかもしれないですけど、クリアができるかどうかっていうのはキャラが強いかどうかなんですよね、結局。

メガモンスターを倒そうと思えばキャラの役目に応じた立ち回りなんかも必要なのかもしれないですが、マリオカートの場合は自分自身がやり込んでいくにつれてレベルアップしてるっていうのが分かるんですよね、これが。

レベルアップしているのはキャラクターじゃなくて自分自身っていう事ってスゴイと思いませんか?

しかもそこは任天堂、マリオカートはそのゲームバランスもちょうど良くて、上手い人は上手いなりに、ヘタな人もヘタなりに楽しめてしまうんですよね。

最初は難しかった画面スワイプでのドリフト走行もやり込んでいくと、結構スムーズにできるようになりますし、ロケットスタートなんかは余裕でできるようになります。

自分自身が次第にレベルアップしていって、だんだんとレースでも3位、2位入賞、そして念願の優勝をした時にはもう喜びが違います!

このゲームバランスの良さって任天堂ならではですよ、本当。

やればやるほど自分自身がレベルアップしていって、少しずつレース運びも上手になっていく。

しかもアイテムのおかげでゴール直前の大逆転があったり、ゴール着前でサンダーをくらってあえなく撃沈とか、ドラマがありまくりなんです。

レースでポイントをためていくと、50CC→100CC→150CCとどんどんクラスも上がって対戦相手も強くなっていくという、まさに激アツな体験ができます。

ガチャ(ドカン)もあるが、無課金でも十分

マリオカートツアーにはもちろんガチャ(ドカン)もあります。

ガチャはドカンというシステムになっていて、集めたルビーを使って回します。

土管から花火をドカンと打ち上げるとキャラクターやアイテムが入手できたりします。

ルビーは最初にボーナスとしてもらえるので何回かはガチャができ、僕はこのガチャの中でウルトラレアキャラクターのキノピーチをゲットしています。

またルビーは毎日ログインしたりイベントをクリアする事によってももらう事ができますし、ゲームの中でコインを集めればそれを使ってショップでの買い物もできたりします。

これが全て課金が必要ということであれば意味がなくなってしまうんですけどマリオカートツアーははっきり言って課金なしでも十分遊べます!

無課金であっても十二分に遊べてしまうところが、さすが任天堂という所ですね。

この辺りは、マリオカートの性質上、子供から大人まで遊べるというゲームシステム、ゲームバランスにこだわった所じゃないんでしょうか。

マリオカートツアーでは課金してなくても、150CC、200CCクラスのレベルで何回も優勝できますし、むしろ課金せずにクリアしていくことが醍醐味じゃないかって思ってるくらいです!

でもアイテムやキャラクターがあれば、よりゲームを有利に進めて行くことができるので、とにかく「何人たりともオレの前走らせねー」というようなバリバリな人は課金してやるのもOKですよ!

課金する際は、楽天でiTunesカードを買うのがオススメ

課金して楽しむ場合は、楽天市場経由で「iTunesギフトカード」を購入するのがオススメです。

こちらで買うと楽天ポイントが最大16%まで還元されるので、お得です。コードもメールで届くので購入後すぐに使う事ができますよ。


App Store & iTunes ギフトカード(1,500円)

マリオカートツアーの良いところ

その他、僕が実際にマリオカートをプレイして「あ、ここいいね!」っって思ったポイントを紹介します。

「ハンドルアシスト機能で」コースアウトが少なめ

これまでマリオカートやっててストレスがたまること、ありませんでしたか?

コースアウトした時に急激にスピードが遅くなってコース復帰したときにはかなり前との差がついていたり、崖のあるサーキットやレインボーサーキットなんかでコースから落ちてしまった場合にジュゲムが引き上げてくれるまでの時間とか、めちゃくちゃイライラしましたよね。

でもですよ。

マリオカートツアーはそういうのほとんどありません!

「ハンドルアシスト」という機能がついていて、これが有効になっているとちょっとコースから外れてても、全然違う方向向いて走ってても、ちゃんとコースに沿って走ってくれますし、方向さえ修正すればまたそれなりのスピードも出るようになります。

スマホゲームって気軽にできるっていうのがやっぱり大事なので、これは本当にうれしいポイント。

子供がボーリングをする時、ガターがでないようにバンパーが出るようになっていますが、まさにあれと一緒の感じ。

大人でも子供でもだれでもそれなりにプレイができちゃう所がマリオカートツアーのすごいところなんです。

だんだんとやり込んでいけば体がコツを覚えてきて、それなりにレースでも勝てるようになっていっちゃいます。

設定で「ハンドルアシスト」を外せばコースのショートカットなどもできるようになります!

弱小でも奇跡の逆転劇を起こす事ができる

マリオカートの良いところはどんなに弱いキャラでも、それなりに入賞できてしまう可能性がある事です。

まったくドリフトができなかったり、コースアウトを何回しようとも最終的には2位入賞とか3位入賞とか普通にあります。

運がよければ優勝だってできちゃいます!

レース内で7位とか8位とかのキャラクターは少しスピードアップして前のキャラに追いつきやすくなったり、アイテムボックスでめちゃくちゃいいアイテムをゲットできたりとか、そういった「任天堂エフェクト」が結構きいてきて、どんなヘタな人でもそれなりに楽しめてしまう所ですがあるんですね。

逆に1位とかにいると最後の最後に大逆転されたりとか普通にありますので、ゴール前でコウラとかぶつけられるとイラッときたりする事もあります。

この辺り賛否両論あるかもしれませんが、個人的には最後まで気が抜けず緊張感の中でレースができるので、問題ないと思ってます。

どんどん新しいサーキットが増えていく!

マリオカートツアーは慣れていけば上位入賞もそれほど難しくなく出来るようになるので、どんどん新しいコースや、次のカップ戦に参戦できるようになっていきます。

これレースゲームやっててすごい大事。

レースに優勝しなくてもどんどんコースが出ていくから、やっててストレスがたまらないですよ。

しかも途中途中でロケットスタートの方法やジャンプなどのレース攻略で必要な情報も出てるのでやってて本当に楽しいです。

しかもそのサーキットも「一体いくつあるの?」っていうくらい豊富です。

ゲーセンのマリオカートやった事ある人なら分かると思いますけど、結構選べるサーキット少ないんですよね。

でも、マリオカートツアーは無尽蔵にサーキットがどんどん登場してきますので、ぜんぜん飽きることがありません。

マリカーはiphone6でも遊べます。

僕はメインではHuaweiのp20liteでプレイしていますが、ちょっと古いiphone6でも全然遊べます!

iphone6お使いの方、iphone11も登場して、そろそろ新しいのがほしいな~と思っている人も多いと思いますが、「まだまだいけるんじゃないか?」って思うくらいです。

ただ、途中で多少動きが悪くなる事がありましたので、やっぱり最新の機種でやりたいなーって思いますね、やっぱり。

SIMフリーのiphone7なら中古で2万円台で買えるので買い替えよっかなーと思ったりもしましたが、iphone8がもうちょっと安くなったら買いかなって思ってます。

ちなみにスマホはこちらのお店でいつも買ってます。

赤ロム保証付きで安心ですよ。


「新品 未開封品」SIMフリー iPhone7 32gb シルバー Silver ※赤ロム永久保証 [docomoからSIMロック解除済み][Apple/アップル][アイフォン][MNCF2J/A][A1779]

マリオカートツアー(マリカー)の今一歩なところ

マリオカートツアーをプレイしていて、逆にもう一つだな~と思った事もあります。

それは、対戦相手がコンピュータのみという事ですね、やっぱり。

マリオカートツアーやってる人のほとんどが思うんじゃないでしょうか。

対戦相手がそれらしい名前で表示されるから「おっ、対戦?」なんて最初は思いましたけど、動きがコンピュータぽかったらからちょっとググってみたら、やっぱり対戦はNPCなんですって。

でもしばらくしたら対戦モードなんかも実装されるらしいので、期待してます。

対戦システムができたらもう眠れない毎日が続きそうだから、今のうちに特訓あるのみじゃー!

まとめ:今から始めるならドラクエウォークよりもマリオカートツアー!

個人の考えかたもありますし、そもそもジャンルが違うという話もありますが、同じ時期にサービスを開始した2つの名作のスマホゲーム。なにか縁深いものを感じるのは僕だけ?

どちらもいいゲームだと思いますが、僕にとってはマリオカートツアーのようなすぐに決着がつくというゲームの方が合っているようでした。

あ、あといい忘れてましたけど、マリオカートツアーのもうひとつの良いところはお家でできること!

インドア派の僕にとってはすごく大事な事でした。

さあ、みんなもダウンロードして自宅でマリオカートツアーに参加しましょう!

ちなみに、マリオカートはバッテリーの消耗が激しいので、モバイルバッテリーが必須ですよ。

オススメのモバイルバッテリーはこちらで紹介しています。