【書類選考通過率を上げる】転職活動の必須アイテム①【40代の転職】

履歴書とペン

こんにちは、ちなみなです。

今回は就職活動、転職活動の際に必要となるもの、あったらいいものを紹介していきたいと思います。

書類選考突破のポイントとなる部分も盛り込んでいますので、ぜひ参考にして下さい!

今回は第一弾として、転職活動スタートから求人応募までに必要なものをまとめてみます。

ちなみな
ちなみな

使うだけで書類選考突破率がアップするアイテムも紹介しています!

転職活動準備編(ないと困る必須品)

スーツ、シューズ

スーツ、シューズは現在お持ちの方がほとんどだと思いますが、思い切って1セット購入するのをおすすめします。

新しいスーツを着ると気持ちも引き締まりますし、何よりも最近の流行のスーツを着た方が面接官のウケもいいです。

シューズも「人は足元を見る」と言われる通り、その人の印象を決定する大きな要因になります。

何年も前の、いかにも「ザ・おっさん」的なよれよれのスーツや、汚れたシューズなんかは、それだけでイメージマイナス。

面接では「第一印象」「見た目」が思っている以上に重要なので、ショップの店員さんに聞いてその時期の流行のスタイルのスーツを選んで下さい。

スーツ以外にも、靴、シャツ、ネクタイ、時計やメガネなどのアイテムにも気を使うようにしましょう。

スーツのカラーは黒、紺、グレーが無難です。

転職先によっては、服装自由という会社もありますし、毎日着る訳ではないので、とりあえず1着あれば問題ないと思います。

ただ転職活動がシーズンをまたぐようであれば、春夏用、秋冬用と準備した方がいいかもしれません。

最近は比較的リーズナブルなオーダーメイドスーツもあるので、こういったサービスを利用するのもおすすめですよ。

パソコン(インターネット環境)

スマホだけでも転職活動できない事はありませんが、パソコンがあった方が作業が捗ります。
中古で大丈夫なので1台購入しましょう。(2万円程度のもので十分です)

プリンタ

履歴書、職務経歴書を印刷するのに必須。

現在お持ちの物があればそれで問題ありません。

転職活動を始める際の必須アイテム

スケジュール帳

Googleカレンダーでも大丈夫ですし、手書きのスケジュール帳でも大丈夫です。

電話や面接時に次回面接の日程確認をされる場合がありますので、すぐに確認できるものである事が最重要。

僕はメールソフトに「Thunderbird」を使用、Googleカレンダーを同期してスマホでも即時に確認ができるようにしていました。

[amazon asin=”4471783556″ kw=”高橋手帳 355″]

ノート(転職ノート・面接ノート)

新しいノートを1冊購入して転職ノート・面接ノートとして使います。

スケジュールとは別に、以下のような事を書き込んでいきます。

  • 企業の特徴・社是など
  • 面接の反省点
  • 面接用の自己紹介文
  • 面接用の職務経歴
  • 自己PR
  • 志望動機

などを面接の度毎に書いていきます。

面接用の自己紹介などは頭の中でなんとなく分かっていても、実際に言葉にすると出てこない事がありますので、自分の言葉で文字にします。

経験として、これをするしないで、一次面接の突破率が全く違うものになりますので、ぜひ面接ノートは作るようにしてください!

あると捗る便利アイテム

以下はなくてもいいのですが、個人的にあって良かったなと思うアイテムです。

Google Home(グーグルホーム)

Googleカレンダーと同期しているので、グーグルホームに「明日の予定は?」と聞くと、「◯時から、◯◯◯の一次面接です」などと答えてくれます。

スマホを見ればいいだけの話なのですが、ちょっとした時に聞けますし、「◯時に◯◯の面接」とスケジュールを入れる事も可能ですので、何気に便利です。

ICレコーダー

面接の練習の際に、自分の声を録音して、自分で聞くのに便利です。

声のトーンの確認と、自分でも気づかない変なクセを知るのに役立ちます。

僕の場合は、語尾が声が小さくて聞き取れなくなるクセがあったので、最後まではっきりというように心がけるようになりました。

あと、僕はやりませんでしたが、実際の面接を録音するのもいいのではないでしょうか?

後で聞き返し、反省をして次の面接への対策をする事もできますし、後々になって条件面で異なる内容が出てきた際の証拠にもなると思います。

あくまでも私的利用の範囲で使用して下さい。正しい利用方法でデータを活用するようにしましょう。

求人応募~面接までの必須アイテム

ここからは求人に応募するまでに必要となるアイテムを紹介します。

履歴書用写真(データがあればデータも)

履歴書用写真は必ず写真店で撮影してもらうようにします。

写真店によっては多少の修正もしてもらえるので、イメージアップに繋がります。

また転職の際は、初回購入時の枚数だけで足りない場合もありますので、データを購入できる場合はデータも購入しておきましょう。

データ持込での印刷も可能ですし、コンビニでも印刷可能なサービスがあります。

印刷用紙

履歴書、職務経歴書を印刷する際に必須です。

ドンキホーテやイオンなどで販売されているコスパの良い印刷用紙ではなく、厚手の白上質紙を準備して下さい。

さらに言うなら、マット紙を個人的におすすめします。

公式書類のようなきれいさなので、面接官の手に渡った瞬間、「こいつは出来る!」と思わせる事ができます!

ゼムクリップ

履歴書、職務経歴書が複数枚になる場合はクリップ留めをします。

ホッチキスという方法もありますが、面接時やコピーをする時に結局外さないといけない、といった事があるので、ゼムクリップがおすすめ。

クリップもそれなりのものを準備しましょう。

クリアファイル

履歴書を入れるクリアファイル。これは百均で販売されている物で十分だと思います。

A4封筒

履歴書は必ずA4の封筒に折り曲げずに入れます。

市販されている履歴書に付いている長形4号の封筒は使わないように注意して下さい。

応募書類在中スタンプ

履歴書を入れた封筒に押す「応募書類在中」のスタンプです。

100円ショップで売られている「履歴書在中」スタンプでも問題ないですが、職務経歴書も同封しているので、「応募書類在中」スタンプをおすすめします。

もちろん赤字ペンで書いても良いですが面倒ですし、これも見た目の美しさと受け手の印象が違います。

ボールペン

ボールペンも見やすくイメージの良い、低粘度油性ボールペンを使用しましょう。

個人的にはジェットストリーム推しですが、周りにはビクーニャ派、アクロボール派もいました。
(履歴書在中スタンプがない場合は、3色ボールペンがあるといいです)

ジェットストリーム

ビクーニャ

アクロボール

カッター、カッティングシート

履歴書用写真をカットするのに必要です。

コンビニ印刷、自宅プリンタでの印刷をされる方は準備しておきましょう。

カッターは一般的なものでなく、こういうペンのように持てるタイプの物が使いやすいと思います。

まとめ

以上、ここまで転職活動開始~応募までに必要なアイテムを紹介いたしました。

アイテムひとつで書類選考の際の印象もグッとあがりますので、参考にしていただき、ぜひ転職活動を有利にすすめてください。