雑記

マリオカートツアーのゴールドパスは買うべき?お得?必要かを検証

マリカートツアーをやっていて、気になるのがゴールドパスですよね。

このゴールドパスについて、課金するかどうか悩んでいる人もいるんじゃないでしょうか?

ちなみな
ちなみな
課金するメリットがあれば、買ってみたいけど…

と思っている方もいると思います。

結論から言いますと、マリオカートツアーのゴールドパスは「ルビーを購入するよりも倍以上お得」です!

今回はマリオカートのゴールドパスについて紹介をしていきます。

ゴールドパスの特典と購入する事のメリット

ゴールドパスを購入すると以下のような特典を受ける事ができます。

  1. ツアーをすすめゴールドギフトを入手できる
  2. ゴールドチャレンジで特別なピンバッジをゲット
  3. 200CCがオープン

ゴールドパス購入の最大のメリットはこの中で、

ツアーをすすめゴールドギフトを入手できる

という点です。

僕もこのゴールドパスを試してみました。
(最初の2週間はお試しで無料利用ができます)

マリオカートツアーではプレイを続けるとアイテムがもらえるようになるのですが、無課金プレイヤーとゴールドパス所持プレイヤーでもらえるものに差があり、ゴールドパス所持プレイヤーは4つあれば4つ全てを受け取る事ができますが、無課金プレイヤーはその中で決められた2つしかもらえません。

このゴールドパス所持プレイヤーのみもらえるのがゴールドギフトになります。

僕の場合はゴールドパス購入の時点で以下のゴールドギフトを受け取っていませんでしたので、最初にこれだけの物をゲットすることができました。

  • ルビー8個
  • アイテムチケット5枚
  • コイン300枚

この中で一番うれしいのは、ガチャに使えるルビーですが、ルビーを購入する際は以下の金額がかかります。

ルビー購入の際の価格

  • 3枚 240円
  • 10枚 720円

なので、ルビー6枚購入すれば480円になり、ゴールドパスの価格とほとんど変わらなくなります。

またコインを集めれば、新しいキャラクターやマシンをショップで購入することもできます。

マシンやアイテムは500コイン、キャラクターは800コインぐらいから購入できますので、先ほどのルビーと合わせればこれだけで完全に元が取れているんじゃないかと思います。

それプラスアイテムチケット5枚ももらえる訳なので、これで550円はめちゃくちゃ太っ腹なんじゃない、任天堂さん?って思うくらいです。

アイテムチケットはレース中好きなタイミングでアイテムスロットを回せるチケットです。
この他にもゲームを進めていくにつれ、様々なチケットが出てきます。

今後もこのレースを続けていけば、このゴールドギフトが開放されていくと思いますし、1ヶ月あればかなりのルビーやマシンなどのアイテムをゲットすることができると予想されますので、はっきり言って550円という価格はかなりお得じゃないかなと思いました。

特に、やり込めばやり込むほどお得感がでるようになっているので、しっかりとプレイをする方にとってはかなりメリットがあるんじゃないかと思います。

ゴールドパスのデメリット

ゴールドギフト以外のメリットが薄い

お伝えしたとおり、ゴールドパスはそれだけで元がとれてしまうすごい内容になっています。

ただ、はっきり言ってそれ以外のメリットがあまりないというのがデメリットになります。

その他の特典というのは、以下の2点になります。

  • ゴールドチャレンジで特別なピンバッジをゲット
  • 200CCがオープン

ただ、他の特典に関しては、

ゴールドチャレンジで得られる特別なピンバッジ

マリオカートツアーには「アカこうらを3回当てる」などの条件をクリアする事により、ピンバッジを集めてアイテムをゲットできる「チャレンジ」というシステムがあります。

ゴールドパスがあると、「ゴールドチャレンジ」というチャレンジができますが、条件をクリアしてもらえるのは、今のところはグランドスターだけのようでした。

グランドスターを集めるとどんどん次のコースが開放されていきますが、条件クリアも

  • 「ツノのあるキャラ」で7000ポイント以上とる
  • 「手袋を着けたキャラ」で1レースでボムへいを3回当てる

などのかなり難易度が高いクリア条件もあります。

普通にプレイしていけば、どんどん新しいコースやカップが開放されていきますので、そこまでのメリットは感じませんでした。

200CCがオープン

こちらも得られるポイントというのは150CCの時と変わりがありませんので、あまりメリットにはなりません。

しかもスピードがめちゃくちゃアップするので難しさハンパないです。

この2つに関しては現時点ではあくまでもオマケ的なものなのかなと思った方がいいでしょう。

ただこの辺りに関しても、今後何らかのメリットになり得る可能性はあるかもしれません。

やりこまないとお得感が薄れる

何度もいいますが、ゴールドパスの最大のメリットというのは、コースをクリアしていって得られるゴールドギフトの獲得です。

逆に言ってしまえばこのゴールドギフトが入手できない場合はあまりお得ではないという事です。

このゴールドギフトを入手しようと思ったらやり込んでいってコースクリアをしていかないといけません。

ゴールドパスを購入したからすぐにキャラクターやマシンが増えたり強化されるというものではありませんので、即効性を求める人は、ルビーを購入してガチャをした方がいいかもしれません。

ただ1ヶ月間の料金なので、ある程度プレイをすれば確実に元を取れるように設定がされていますので、そこまで心配する必要はありません。

それに不要と判断した場合はそこで解約すればOKです。

ゴールドパスは1ヶ月ごとの自動継続になるため、解約をしないと翌月も課金されてしまうので、解約の手続きは忘れないようにしておきましょう。

無課金であってもかなり楽しめるマリオカートツアー

ただ、ぶっちゃけマリオカートツアーは課金をしなくても普通に遊ぶ分には全然問題ないレベルです。

僕はニューヨークツアーで現在ピーチカップあたりにいますが、まだまだ普通に今後もプレイできそうです。

キャラクターやマシンをコンプリートしたいという人や、「ワイはどうしてもデイジーやないとあかん!」というようなキャラクターに入れ込みのある方は別ですが、特にキャラクターにこだわりがなく、マリオカートの世界観をそれなりに楽しみたいという方は特に無課金であっても全然問題ありません。

マリオカートっていうゲームはただ単にレースで1位を取るだけが楽しみじゃなくて、そのあいだにどういう展開をしてきたかという事も一つの楽しみだと個人的には思っているので、そこまで必死になって課金はしなくてもいいのかなって思ってます。

無課金であってもレアキャラやレアアイテムはゲットできますので、のんびりとやるのもマリオカートツアーのひとつの楽しみ方ですよ。

まとめ:ガチャのコンプリートや最強を目指す人はゴールドパスはおすすめ

ウルトラレアアイテムも簡単にゲットできます

 

ただし、真剣にマリオカートツアーを極めたい、「オレはマリオカートツアーで最強を目指す」という人にとってはガチャはかなり重要な要素になってきます。

今後は対人の対戦モードが実装されると思いますし、その際はいかに豊富なキャラクター、マシンを所有していて、どれだけ強化しているかだ重要になってきますので、そこで遅れを取りたくない人にとってはゴールドパスは必須じゃないかと思います。

課金するなら楽天でiTunesカードを買うのがオススメ

マリオカートで課金をするなら、楽天市場経由で「iTunesギフトカード」を買って課金するのがオススメです。

こちらで買うと、楽天ポイントが最大16%まで還元されるので、めちゃくちゃお得です。

コードはメールで届くので購入後すぐに使うことができます。


App Store & iTunes ギフトカード(1,500円)