雑記

無課金でマリオカートツアーはどこまで遊べる?課金なしで検証

皆さん、マリオカートツアー楽しんでますか?

まだプレイした事がない方はぜひダウンロードして楽しんで下さいね!

スマホゲームは今までしたことがない方もマリオカートツアーはちょっとやってみたい、と思っている方もいるかもしれません。

僕もあまりスマホゲームはしない方ですが、ドラクエウォークとか、マリオカートツアーはやっぱりやってみたくなりますもんね。

でもスマホゲームをあまりしたことな人にとって、「スマホゲームってやっぱり課金が必要なんじゃない?」とか「ガチャっていうシステムとかがあってお金がどんどん取られていく」なんて思っている方もいるかもしれません。

そんな心配をしている人もいるかもしれませんが、ご安心ください。

実際僕がマリオカートをやってみた結論ですが、

マリオカートは無課金でも問題なく楽しめるし、遊べます!

現在僕は順調にコースをクリアしていて、

  • マリオカップ
  • DKカップ
  • ヨッシーカップ
  • ノコノコカップ
  • キノピオカップ
  • ピーチカップ
  • クッパカップ

をクリア、現在
カロンカップまで来ている所です。

各カップで3~4つのコースがあるのでこれだけでもかなり遊べるという事が分かりますよね。

まだダウンロードして数日ですが、感覚的にはとりあえず一通りのゲーム内容はプレイできるんじゃないかなと思っています。

おそらくですが、メインのゲーム部分はそれなりにプレイができて、ちょっと物足りないと思う方は課金が必要という感じでゲーム設定がされているのかなって思ってます。

今回はそんなマリオカートが無課金でどこまでプレイできるかを紹介していきます。

マリオカートのプレイに課金は必要?の結論

先ほどもお話ししましたが、マリオカートツアーは無課金でもどんどんプレイできますし、コースクリアしていくことができます。

そもそもがレースゲームなのでそれなりやり込めばうまくなって行きますし、コースの途中でゲットするアイテムによってはどれだけ劣勢であったとしても一気に逆転して優勝という事もあります。

逆にどれだけキャラクターやマシンの性能が良くても、対戦相手のアイテム次第でゴール直前で逆転という事もあったりします。

言ってしまえば、このあたりがマリオカートツアーの醍醐味なんじゃないかなって思います。

ですので、マリオカートツアーは無課金であってもどんどんコースクリアができますし、そのコースで優勝できなかったとしても、少しずつスターを集めていけば、次のコースがプレイできるようになっていきます。

レースで高順位に入賞すると順位によりスターがいくつかもらえます。このスターを所定の数だけ集めると次のコースが開放されていきます。

僕はゲームセンターでマリオカートをよくやりますが、コースが意外と少なくて、どのコースにしようか悩んでしまうんですが、マリオカートツアーはサーキットが本当に多彩で何回やってもあきません。

先ほど、マリオカップからピーチカップまでの経過を書きましたが、この後も

  • キノピコカップ
  • デイジーカップ
  • ディディーコングカップ
  • ベビィマリオカップ
  • ヘイホーカップ
  • べビィピーチカップ
  • ほねクッパカップ
  • メタルマリオカップ

とまだまだ余裕で楽しめそうです。

また現在はニューヨークツアーと書かれているのですが、この後もおそらく、ジャパンツアーとか、フランスツアーとか世界中のコースが出てくると思いますが、恐らくはそういったコースも無課金で楽しめるんじゃないかと思います。

万が一、課金しないと楽しめない!という場合でも、最悪ニューヨークツアーだけでも十分に楽しめるのでこれだけでもプレイしてみる価値はありますよ。

追記:途中から急にレベルが高くなる!

その後、プレイしていたら、「ほねクッパカップ」辺りから急にレベルた高くなり、高得点を出すのが難しくなってきました。

一つのコースで星(グランドスター)が5つ獲得できるようになっており、得点に応じて星の獲得ができるようになっていますが、1位でゴールしたとしてもその得点に到底たどり着けないレベルで設定されています。

プレイ自体は無料でできますが、新しいコースをプレイするにはグランドスターを一定数集めないといけないため、序盤を過ぎてしまうとそれも難しくなってきてしまうのかもしれません。

あくまでも現時点での予想になりますが。

序盤では7000ポイント獲得してれば余裕でグランドスター5つ獲得でしたが、メタルマリオカップではグランドスター3つしか獲得できず(泣)

マリオカートツアー(マリカー)で課金が必要なケース

課金がなくても十分に楽しめるマリオカートツアーですが、ただ課金をすればアイテムなどの補強ができて優越感に浸るという事は可能です。

今のところですが、僕が思いつく、課金が必要なケースを紹介します。

お気に入りのキャラクターを使用したい時

マリオカートツアーでは、ニンテンドースイッチ版マリオカートのように全キャラクターの中からキャラクターを選ぶという事はできません。

最初にランダムでキャラクターが選ばれ、まずはそのキャラクターでプレイをする事になります。

その後にガチャ(ドカン)でキャラクターやアイテムをゲットすれば、そのキャラクターやアイテムが使用できるようになります。

レースで利用できるのは自分がゲットしたキャラクター、アイテムだけなので、あまり好きではないキャラクターしかいない場合は、

  • そのままそのキャラクターを使い続ける
  • 課金して好きなキャラクターをゲットする

このどちらかを選ぶという事になります。

僕の場合はそこまでキャラクターに入れ込みはないですが、最初に運良くレアキャラクターのキノピーチをゲットしたので、このキャラクターメインにプレイしています。

ただガチャはログインボーナスを集める事やコースクリアをしていってももらえる事がありますので、それを集めてガチャをしていくという事も可能です。

ちなみに開始2日目でキャラクター20人のうち、7人が利用できるようになっています。

マシン、アイテムの収集、強化のため

上記と同じ理由で、マシンやアイテムの収集なども課金するしないでは大きく異なってきます。

無課金に比べると、課金した方が圧倒的にパワーアップしていけますので、とにかく早くに沢山のマシンやアイテムをゲットして強化したい人は課金が必要かもしれません。

200CCクラスの参戦

マリオカートツアーは最初は50CCクラスからプレイができ、クリアしていくと100CC、150CCクラスが開放されていきます。

この後200CCクラスというのがあるのですが、残念ながらこの200CCクラスだけはゴールドパスを購入しないとプレイできないようです。

ゴールドパスは1ヶ月550円になっていて、最初の2週間は無料体験ができますので、まずはこちらを利用するといいでしょう。

ただい、200CCに参戦したからと言っても特にポイントが増えるという事はありませんので、200CCクラスに参戦するという意味はそれほどないかもしれません。

対戦モードが実装したら課金は必要かも

サービス開始から間もないため、この辺りは憶測になってしまって申し訳ないですが、おそらく対戦モードが実装された際は、課金しているユーザーの方が有利にレース運びができるんじゃないかと思います。

マリオカートツアーには、各サーキットごとの得意キャラ、得意マシンがあるという設定になっており、うまく攻略していこうと思ったらキャラクターやマシン・アイテムが多い方が有利になる事が予想されます。

対戦モードということになると、様々なサーキットで対戦をする事が予想されますので、そのサーキットに合ったキャラクター、マシンを使う事が重要になります。

どれだけ対応できるキャラクター、マシンを所持していて、それを強化しているかという所がポイントになってきますので、そこまでやりこむ方にとっては課金が必要になってくると思います。

ただ「対戦とかなくても大丈夫だよー」とか、「私は一人でまったり楽しむー」という人は無課金でも全く問題なく楽しめるように作られていますし、お子様でも課金がなくても十分に楽しめるレベルになっています。

課金する際は、楽天でiTunesカードを買うのがオススメ

課金して楽しむ場合は、楽天市場経由で「iTunesギフトカード」を購入するのがオススメです。

こちらで買うと楽天ポイントが最大16%まで還元されるので、お得です。コードもメールで届くので購入後すぐに使う事ができますよ。


App Store & iTunes ギフトカード(1,500円)

まとめ:マリオカートツアーは無課金でも十分に遊べます!

いかがだったでしょうか。

今回解説したとおり、マリオカートツアーは無課金プレイヤーでも十分遊ぶことができますし、様々なサーキットを走行することができます。

操作が難しいという声もありますが、慣れてこれば簡単に操作できるようになりますので、ぜひ楽しんで下さい。

またマリオカートはスマホのバッテリー消費が激しいんので、モバイルバッテリーを購入しておくといいと思います。

オススメのモバイルバッテリーはこちらで紹介しています!