雑記

おすすめの高校生向け通学用自転車│アルベルトの評判・口コミ

  • 子供が新高校生になるけど、おすすめの通学自転車ってあるの?
  • 安心で安全な自転車に乗せてあげたいけど…
  • 自転車に詳しい人の意見も聞きたい。

新しく高校生になる(なった)お子様をお持ちの方や、そろそろ自転車が古くなってきたから新しい自転車を購入してあげたいと思っている方も多いんじゃないかと思います。

入学して3年間、通学で使ってもらわないといけないので、それなりにしっかりした自転車に乗ってもらいたいですし、親としてはある程度の物を買ってあげたいと思いますよね!

そこで今回は、高校生向けの通学用自転のオススメ商品を紹介していきます。

僕はこれまでに自転車業界で働いていた事もありますので、そのあたりの知識も踏まえて紹介していきたいと思います。

 

全ての高校生にオススメできる「ブリヂストン アルベルト」

高校生向けの通学用自転車として最もオススメするのはブリヂストンサイクルの「アルベルト」です。

 

ちなみな
ちなみな
ちなみに「ブリヂストン」は「ブリジストン」ではありませんので、気をつけましょう。

アルベルトは、もう他の自転車は見る必要がないというくらいにスゴイ自転車です。

アルベルトを買っておけば「失敗した!」なんて思う事はほぼありません。

このアルベルトの凄さを紹介していきましょう。

 

アルベルトには通学自転車に必要な装備が全て揃っている

アルベルトは通学自転車・通勤自転車に特化して作られた自転車になります。

ですので、通学自転車として必要な機能は全て揃っています。

通学自転車に必要な機能ですが、以下が主なものとなります

  • オートライト
  • 雨の日でもよく止まるブレーキ
  • テールランプ
  • 大きめのかご
  • 変速機
  • 泥がはねても大丈夫な泥除け
  • 頑丈で盗まれにくい鍵
  • パンクしにくいタイヤ

アルベルトはこの辺りの装備が全て装備されています。

アルベルトにとってはそんな事はごく自然で当たり前の事になりますが、すごいのはそのクオリティ。

特に特徴があるものを、ひとつずつ説明していきますよ。

とにかく明るいオートライト

アルベルトのライトはとにかく明るいです!

ホームセンターなんかで買う自転車と比べると2倍、3倍くらいは明るさが違ってきます。

それに残光機能がついていて、停止してもしばらくの間、光が残るようになっているので、停車しているときも車から「あ、自転車がいるな」と認識してもらう事ができるんです。

パンクしにくいタイヤ

通学自転車に必要なのはタイヤがどれだけもつかというのと、パンクに強いかどうかという事。

アルベルトのタイヤは摩耗しにくい素材のタイヤを使っているので、かなり摩耗しにくくなっています。

1万円クラスの自転車なんかは1~2ヶ月程度でタイヤがすり減ってしまって触ってみるとゴムの部分がペランペランになってしまう場合もありますが、アルベルトは全然タイヤがすり減っていきません。

多少は減っていきますが、比べてみて初めて分かります!

それに路面と設置する部分が肉厚になっていてちょっとしたトゲなんかが刺さってもすぐにパンクしないようになっています。

通学していてお子さんが困るのは、とにかくパンクした時。

家から学校まで3キロ、4キロあって1、2キロの時にパンクしようものなら、もう地獄です。

あとは自転車を押していくしかないわけですから、坂道なんかあったら大変な事になります。

僕も、何度もパンクした自転車を押している学生を見ていますが、彼らが乗っているのはノーブランドの安い自転車の場合がほとんどです。

ですので通学自転車は、絶対にいいタイヤを使った自転車を買ってあげた方がいいです。

そうじゃないと後でお子さんから恨まれちゃいまうよ!

車輪も頑丈

アルベルトの車輪を見ると車輪の中心部から線上の細い鉄線が出ているのが分かると思います。

これが弱いとすぐに折れてしまって、修理代で数千円かかります。

アルベルトは頑丈なステンレス製の部品を使っていて、さらに通常よりも太い部品を使っているので、ここが折れるという事も少なくなっています。

自転車はちょこちょことした修理代が発生して後で計算してみたらすごい金額になっていた、なんて事もよくありますので、最初から良いものを買っておくのがオススメです。

テールランプも光る

アルベルトのすごい所はテールランプも光る事です。

部活をしていると帰宅が遅くなる事も多いと思いますが、アルベルトはテールランプも夜暗くなると自動でピカピカと光るようになります。

勝手に点滅してくれるので、めちゃくちゃ楽ですし、後ろを走る車からもしっかり認識してもらえるので、とにかく安全です。

鍵の差し込み口にシャッターがついている

何気に便利なのが鍵の最込口にシャッターがついている事です。

通学に使っていると雨の日も使わないといけないので、学校の駐輪場で雨に濡れてしまうという事もよくあります。

自転車ショップに持ち込まれるので多いのが、鍵穴にゴミが詰まって鍵ができなくなったから交換してほしいというもの。

でもアルベルトは鍵穴にシャッターがついているのでそんなリスクも軽減する事ができるんです。

ちなみな
ちなみな
後ろの鍵を施錠すると、ハンドルも自動でロックされる「一発二錠」という機能もついてます。

 

アルベルト最大の特徴は「ベルトドライブ」

ここまで、細かい機能を紹介してきましたが、アルベルトの最大のスゴイ所は「チェーン」がついていないという事です。

アルベルトは、一般の自転車みたいなチェーンがついているのではなく、強化ベルトがついていてそれがチェーンの役割をしています。

ベルトと言ってもめちゃくちゃ頑丈なのでベルトが切れてしまうなんて事はまずありません。

僕はブリストンの他のベルト自転車に乗って何年もたいますが全く問題ありません。

ベルト駆動のいいところは、チェーン外れやチェーン切れなどのリスクが全くない点です。

それに注油の必要なんかもありませんので、とにかく使っていて楽ちんです。

 

男の子、女の子どちらでも乗れる

さらにアルベルトのすごいところは、そのスタイルが2種類あって、好きなスタイルのモデルを選べるという事です。

男の子が好みそうなストレート形状のモデルと、女の子が好みそうなちょっとループした感じのモデルです。

ハンドルはストレート形状のものは一文字になっていて、ループ形状のものは少しだけ曲がっていてゆったり乗れるようになっています。

ストレート形状のモデルはシルバーとブラックだけですが、ループ型のモデルはカラーも何種類かありますので、女の子にとっても選びやすくなっていますよ。

でも最近は男の子でもループ型のモデルに乗っている人もたくさんいます。

この辺りは形や色の気に入ったものを選べばいいんじゃないかと思います。

 

/S型モデル 27インチ\

/L型モデル 27インチ\

 

とにかくかっこいいし、高級感がある

アルベルトに乗っていれば、学校でお子さんが恥ずかしい思いをするという事はなくなります。

これ、お子さんが通学する上ですごく大事な事です。

かっこいい自転車に乗ってると、それに乗っているお子さんもめちゃくちゃかっこよく見えてきます。

 

スタンダードモデルと上位モデル「アルベルトロイヤル」があります

ちなみにアルベルトにはスタンダードモデルと、上位モデルの「アルベルトロイヤル」があります。

名前からも分かる通り、アルベルトロイヤルの方が上位モデルになります。

ただ個人的にはアルベルトロイヤルでなくても、普通のアルベルトで十分だと思います。

アルベルトとアルベルトロイヤルの違い

両者の違いですが、以下が主な点になります。

  • アルベルトロイヤルは空気圧チェッカーがついている
  • アルベルトロイヤルはより明るいライトがついている
  • ブレーキの効きがさらによくなっている

空気圧チェッカーは見た目で空気が入っているかどうかが分かるものですが、タイヤを押せばすぐ分かりますし、ライトやブレーキの違いもそこまで大きなものではありません。

機能は高くなるかもしれませんが、メンテナンスが必要になってきたりします。

これで1万円くらいの価格差が出てきてしまいますので、個人的には敢えてロイヤルを選ぶ必要はないと思います。

ただ、アルベルトロイヤルは学生達の憧れなので、乗っているとステータスにはなります!

 

/アルベルトロイヤルS型 27インチ\

 

アルベルトのデメリットはあるの?

他の学生とかぶりやすい

デメリットといえば、人気モデルのため、他の学生と被ってしまう可能性があるところですね。

ただ高校生の通学用ではある程度、友達と被った自転車に乗ってもらった方がいいですよ。

あまりに他の人達と違うような自転車だと、それだけでいじめの対象になったり、いやがらせをされてしまったりする世界ですからね。

両立スタンドと荷台が別売オプション

アルベルトは、標準でついているのが片足スタンドだけになっていて、両立スタンドと荷台は残念ながらついていません。

学校によっては、この2つが必須という場合もあるので、オプションで付けないといけない場合も出てきますね。

値段が割高

あとは、値段がちょっと割高という所でしょうか?
以下で価格をチェックしてみましょう

 

アルベルトの価格は?

アルベルトの価格はメーカー希望小売価格で、

アルベルト
27インチ 67,800円
26インチ 66,800円

アルベルトロイヤル
26インチ 76,800円
27インチ 77,800円

と、自転車としては少し高めの値段設定になっています。

ただ自転車の場合はかなり通販業界での競争が激しくなっていて、かなり安く購入ができるようになってます。

だいたい15%~20%ぐらいは値引きがされるので、実店舗で買うよりもネットで買った方がお得ですよ!

 

アルベルトの評判・口コミ

 

高校生向け通学用自転車ならアルベルトが最もオススメ

高校生向けの通学自転車ということであれば、アルベルトは最もオススメできる商品です。

以下に、最安値で購入できるサイトを紹介しておきます。

町の自転車店で購入するより断然安く買えますので、ぜひ検討してみてください。