お金のこと

楽天カードを一番お得に作る方法!通常の特典ポイントに1,000円以上上乗せ!

楽天カードはカードを作るだけで基本時は5,000ポイント、タイミングが合えばなんと8,000ポイントもらえるカードです。

顧客満足度もナンバーワン、しかも年会費は完全無料という超お得なカード。
しかも楽天市場以外でも利用価値がありますので、必ず作っておくべきです。

今回はその楽天カードをよりお得に作ってしまう方法を紹介します。

楽天カードを作る際にちょっとして手間をかけるだけで通常ポイント+1,000円以上の上乗せすることができるので、よりお得感が増します。

手間といっても所要時間は5分もかかりません。

5分手間をかけるだけで1,000円以上もお得になるんですから、やらない選択肢はないですよ!

ちなみな
ちなみな
それでは具体的な方法を説明していきますね。

 

楽天カードをお得に作る方法はポイントサイトを経由すること

楽天カードを作る際に最も特典を増加させるための方法とはポイントサイトを経由することです。

ポイントサイトの存在を知っている方は多いと思いますが、意外とクレジットカードを作る時にいちいちポイントサイトを調べて作る人ってあんまりいないんですよね。

普通に申し込んだ場合は5,000ポイントしかもらえないのですが、ポイントサイト経由で申し込みをするとサイトによりますが1,000円以上もお得に楽天カードの作成ができちゃうんです。

感じとしてはこんな感じです。

  • 5,000~8,000ポイント(入会特典)
  • 1,000円以上(ポイントサイトの報酬)

カード申し込みサイトからそのまま登録するよりもお得に、しかも簡単にできてしまうんですよ。

ポイントサイトとは?

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ここで知らない人のために簡単にポイントサイトの説明もしていきますね。

ポイントサイトは『お小遣いサイト』とも言われていて、ポイントサイト経由で今回のようにクレジットカードを作ったり、アンケートに答えたり、買い物をしたりすると、ポイントがもらえるというシステムになっています。

ポイントサイトを運営している企業は利用者に付与するポイント以上の報酬を掲載商品の提供企業からもらっているため、損をすることもなく利用者にポイントを与えることができるようになっているんです。

いくつかのポイントサイトがあり、ゲームで遊んでポイントを貯めたり、サイトやサービスの登録でポイント貯められたりもしますので、気になる人はいくつか登録して、ポイントを貯めてみて下さい。

代表的なポイントサイト

これ以外にもまだ沢山のサイトがありますよ。

ポイントサイトのQ&A

ここでポイントサイトを使う上での疑問に答えていきます。

ポイントはどうやって使うの?

サイトにもよりますが貯めたポイントはマイルへの交換、ギフトカードへの交換、電子マネーへの交換が必要です。

もちろん現金化することもできます。

ただ電子マネーに交換する場合など、交換方法によっては審査が必要な場合もあります。

ポイントは1ポイントから換金・交換できるの?

ポイントを換金・交換するためにはある程度まとまったポイントが必要になります。

サイトや交換方法によって300ポイント以上、500ポイント以上などといった条件が必要です。

ただ楽天カード作成でもらえるポイントは1,000ポイント以上あるところがほとんどですのですぐに換金手続きができますよ。

換金レートはどのくらい?

換金レートもポイントサイトによって、1ポイント=1円、1ポイント=0.5円などとサイトごとのレートが決まっています。

計算が面倒な方は1ポイント=1円 or 10ポイント=1円といったわかりやすいサイトを使うのがいいでしょう。

お金はかかるの?

ポイントサイトの登録は完全無料でできます。

一切のお金はかかりませんので、安心して登録して下さい。

お得に楽天カードを作る方法

楽天カードをお得に作る手順は以下の通りです。

お得に楽天カードを作る手順
  1. ポイントサイトに登録
  2. ポイントサイト経由で楽天カードの申し込みをする
  3. 楽天カードの特典の獲得条件を満たす
  4. ポイントサイトでポイント交換手続きをする

手順1:ポイントサイトに登録

まずはポイントサイトに登録します。

当サイトオススメのポイントサイトは以下の2つです。

おすすめポイントサイト

どちらも楽天カード申し込みの特典が1,250円分のポイントがもらえる上に、時期にもよりますが入会時に特典ポイントがもらえたり、Amazonギフト券がもらえたりします!

楽天カード申し込み時の報酬は2020年1月時点での情報です。

 

またサービス登録時には宝くじ10枚交換券などのサービスが付く場合があったり、期間限定でさらにポイントが良くなったりする場合もあったりします!

登録時のポイント付与キャンペーンや宝くじなどのサービスがあったら迷わずに登録しちゃいましょう!

ちなみな
ちなみな
迷ったときは「ECナビ」を使えば問題ないですよ!

 

手順2:ポイントサイト経由で楽天カードを申し込む

ポイントサイトへの登録が完了したら楽天カードの申し込みをしましょう。

検索バーに「楽天カード」と入力して検索をするとすぐに申し込みページを見つけることができるはずです。

特典をゲットするために楽天サイトのカード申し込みページでキャンペーンにエントリーする必要がある場合がありますので、エントリーが必要の場合は必ずエントリー後に申し込み手続きをするようにしましょう。

 

手順3:楽天カードで特典獲得の条件を満たす

楽天カードを作った際に付与される特典ポイントですが、通常何もしないとポイントがもらえません。

いつまでたってもポイントが反映されず、気がついた時には期間内に条件を満たすことができずにポイントをもらう権利が失効となってしまう場合もありますので、気を付けましょう。

特典付与の条件

【新規入会特典ポイント】
楽天e-NAVIより、新規入会特典ポイントの受取手続きが必要
・手続き後、2~5営業日以内ポイント付与
・カード発行日より半年以内の受取手続きが必要

【カード利用特典】
・期間内に対象カードのカードショッピングの利用&口座登録完了が必要
・翌月20日頃にポイント付与

 

手順4:ポイントサイトで換金手続きをする

楽天カードの特典ポイント受取の手続きが終われば、後はポイントサイトでの交換手続きをするだけです。

サイトによって電子マネー、マイル、現金など、交換方法がいくつか用意されていますので、好きな方法で交換しましょう。

今後あまり使う可能性がないという場合は全て交換をした後、退会手続きをしても大丈夫です。

その際は必ずポイントが交換された事を確認してから行うようにしましょう。

 

以上がお得に楽天カードを作る方法です。

思った以上に簡単だったんじゃないでしょうか?

たった少しの手間をかけるだけで通常ポイント+ポイントサイトの報酬がもらえるようになります。

簡単にできますので、少しだけ手間をかけて他の人よりもお得に楽天カードを作りましょう。

楽天カードを作る際、知っておくとお得な知識!

楽天カードは「楽天Edy機能」を必ず付けましょう!

楽天カードを作る際に、「楽天Edy機能」を付けるかどうかの確認箇所が出てくるのですが、ここでは必ず「希望する」を選択しましょう。

中には「電子マネーは使わないから」と言って希望しない人もいるかもしれませんが、Edy機能を付けた楽天カードを申し込みするとなんと、

Edy500円分が入った楽天カードが送られてくるのです。

つまり、上記の特典ポイント+ポイントサイトでの報酬+Edy500円分がもらえてしまうということなんです。

楽天カード1枚作るだけで無料でお金を6,500円以上もらえるのと同じことですので、もらえるものはどんどんもらっておきましょう。

もらえるポイントが高いタイミングを狙う

楽天カード、ポイントサイトのどちらにも言えることですが、期間限定のキャンペーンを行っている場合があり、楽天カード申し込みのタイミングでもらえるポイントが大きく変わってきます。

楽天カードの場合:5,000ポイント~8,000ポイント

ポイントサイトの場合:1,000円相当~10,000円相当

上記のようにかなり差があります。

高額になるキャンペーンほど開催される時期は少なく、ゲリラ的に行われる場合もあります。

1ヶ月~2ヶ月に1回程度でこのようなキャンペーンが開催されますが、数日間限定の場合が多く、こういったチャンスはなかなかありませんので、もしこういったチャンスに巡り合った場合は、その機会が逃さないようにしましょう。

楽天カードを1,000円以上お得に作る方法:まとめ

今回は楽天カードを通常よりもお得に作る方法を解説してきました。

他にもアフィリエイトサイトに登録してセルフバックを狙うという方法もありますが、もらえるポイント数はポイントサイトに比べると少なめですのであまりメリットはありません。

たまに高額のキャンペーンを行っているときもありますが、そのタイミングを探し当てるのは大変です。

それよりもポイントサイトを経由して楽天カードを作った方がより安定して、お得に作ることができます。

ポイントサイトに登録するのは5分かかりませんので、通常通りに楽天カードを作るのに5分だけ手間をかければ1,000円以上もお得に作れてしまうのですから、ぜひ登録してみて下さい。

ただポイントサイトに登録すると定期的にお知らせメールが届くようになるというのがデメリットになります。

もしメールが届くのがいやな場合はポイント交換後に退会をするか、それも面倒くさいという方はダイレクトに楽天カードを作成してもいいでしょう。

それでも最低でも5,000ポイント以上お得です。

どちらにしても楽天カード自体は作っておいても絶対に損をしないクレジットカードですし、審査も通りやすいので、絶対に作っておいた方がいいですよ!

特に入会時の特典ポイントが7,000ポイント以上になることは、年間でも少ないですのですぐに申し込みをするようにしましょう!

 

楽天カード新規入会キャンペーン(楽天サイトで作る)

 年会費永年無料!
 ポイントがザクザクたまる!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでの買い物をする際はチャージタイプのAmazonギフト券を利用するのがオススメです

チャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。

ギフト券詳細・チャージ方法は公式サイトでご確認ください。

\5,000円以上のチャージがお得/

初回購入で1,000ポイント&最大2.5%のポイント還元

有効期限は10年間!