仕事辞めたい

仕事が辛い、辞めたいという時の対処法│朝ご飯も吐きそう、涙が出る位のストレスからは逃げてもいい

入社してすぐ、もしくは2年目くらいで、

「仕事が辛くて辞めたい」
「朝つらくて仕事に行きたくない」
「毎朝、涙が出てきて、会社に行けないほど」
「ご飯を食べても吐きそうになる」
「精神的にしんどくて、苦しい」

こんな悩みを抱えている人は結構いらっしゃるんじゃないかと思います。

僕も同じような苦しみを何年も味わってきたので、その気持よく分かります。

僕の場合は、最初の何年かはそれなりに仕事もし、それなりの成績も上げて来たのですが景気の悪化とともに営業成績も悪くなってしまい、それから上司からことあるたびに、

「こんなに売上落としやがって」
「アイツを見てみろ。こんなにやっとるぞ」
「お前は出来るヤツと思っとったけど、オレの勘違いやった」

というような事を毎日のように言われるようになりました。

またその上司は平気で人前で人の悪口を言って笑うような人間でしたが、僕がいない時は当たり前のように悪口を言っているんだろうという事が簡単に想像できました。

自分では一生懸命やっているつもりなのに、それでも売上が作れないと、

「なんかが違う」
「どっかが間違っとる」

などと、こちらが何をしてもメンタル攻撃をしてくる、というような状況が続きました。

その時、冒頭のような事をいつも感じ、そして思っていました。

その時の事を思い出すと今でも胸がつまりますし、心臓の鼓動も速くなってしまいます。

今回はそのような経験も交えながら、仕事が辛いと思った時の対策と考え方を話していきます。

仕事でお悩みの方は

仕事での悩みは放っておくとうつ病などを発症するリスクもあります。限界が来ると何もできなりますので、リスクマネジメントの意味でもプロのキャリアアドバイザーに相談しておく事をオススメします。

リクルートエージェントで無料相談

 

吐き気がする、涙が出るくらいに苦しくても仕事に行かないといけないつらさ

「会社に行きたくないほどに辛い」という人の気持ちはそのような状況になった人でないと到底分かるものではありません。

  • 夜になると、明日の事を考えると憂鬱になる。
  • 朝起きると、自分がいなくなっていればいいのにと思う。
  • 朝起きると会社に行くのがイヤで涙が出てくる。
  • ご飯を食べても吐きそうになるから少しだけ食べて会社に行く。
  • 会社に行こうと家を出ると、逆方向に向かいたくなる。

 

僕も当時は毎朝、毎晩、こんな事を感じ、仕事に行きたくないと思っていました。

無理矢理に会社に行きますが、会社に行っても辛いだけで、早く一日が終わってほしい、という一心しかありませんでしたし、その間もいつ上司からのパワハラが始まるかわからないので、ビクビクしながら目の前の仕事を片付けていくしかありませんでした。

仕事をするのがつらく、自己嫌悪感しか出てこなくなる

その時は何も考える事ができなかったのですが、今振り返ってみると、仕事が辛かった時はこんな順番でだんだんと苦しくなったんじゃないかなと思います。

そんなにできないのに、なぜか期待されてしまう

期待されても本当はできないから苦しい

そのうち人と比較をされ、自分自身に価値がないと思ってしまう

良いと思ってやった事も否定されてしまう

悩みこみ、ミスを犯して迷惑をかけてしまう

人からの評価が気になり、仕事に集中できなくなる

ただこうなったら悪循環が始まってしまって発展的な方向にはなかなか向かえなくなってしまいます。

どんどんマイナス的な考え方になってしまい、自己嫌悪感が出てきてしまうしかありません。

最初は周りの目も気になりませんでしたが、その内にイヤミなどを言われるようになり、同僚も裏では陰口を言っているんじゃないかと思うようになってきてしまい、何をやるのも恐怖に思えてきます。

こうなるともう、ご飯も喉を通らないほどに胸が苦しくなり、いつも心臓がドキドキして不安な思いと戦っていかないといけなくなってしまいます。

このまま今の会社で頑張った所で何が残るのか?

人に相談をしてみると、「もうちょっと頑張った方がいいんじゃない?」とか「みんなそうなんだから、それは甘えだよ」とか言われるのですが、本当にそうでしょうか。

その会社で頑張ったとして、何が残るんでしょうか。

僕は現在その時の会社を辞めて別の会社で働いていますが、もしタイムマシンがこの世に存在するのなら、当時の僕の向かって、「もうそれ以上は頑張らなくてもいい」という話をしたいです。

上司のパワハラに対して、最初は反論やこちらの言い分もありましたが、

  • お前はこうだ
  • 他の人はこうやってる
  • お前は間違っている

という話を毎日のように聞いているとその内に「もしかしたらそうなのかもしれない…」と不思議に、そう思ってきてしまうんです。

今から考えるとそれが洗脳なんだなと思いますが、当事者でいるとなかなかそれが分からず、どんどん自分が自分でなくなっていってしまっていました。

よく宗教なんかで「あなたは間違っている」「あなたは罪がある」「あなたはダメな人間だ」という事を延々と説いて入信させるという手法があるのですが、それと一緒で何回も何回も繰り返し相手を否定していくと、その内に本当にそうだと思いこむようになってしまいます。

そうなったら冗談ぬきで「この人は自分のために言ってくれている」とか「ここを裏切るのが申し訳ない」という思いになっていってしまい、そこから抜け出すのが難しくなっていってしまいます。

もしかしたらあなた自身もそのように、会社や上司から洗脳されてしまっているのかもしれません。

従業員が苦しんでいる会社は、カルト宗教のようなもの

僕の経験から言える事は、それだけ苦しい会社は宗教のカルト教団に似ているなっていう事です。

どんどん自己否定をさせて、絶対服従を誓わせてその人を逃げ出させないようにする。

そういう手法にものすごく似ています。

でもそういった人は絶対に幸せになれませんし、会社のいいように操られていくだけです。

そしてその期間が長くなればなるほど、そこから抜け出す事が「これまでの自分の生き方を否定すること」と思ってしまうため、そこから抜け出す事もできなくなってしまうのです。

もしあなたが、今の生活に対して、

  • 会社が苦しくて苦しくて、今すぐ逃げたい
  • 仕事が辛くて今すぐに辞めたい

 

と思うのであれば、その気持ちがある内にアクションを起こす事が必要です。

その気持ちさえなくなってしまうと、心に苦しみやつらさを抱えていながらも、「辞める事はできない」とか「逃げる事はできない」と自分自身を抑え込んでしまい、そして最終的には適応障害やうつ病になってしまいかねません。

うつ病になってしまうと、会社を休職、退職したとしても、社会復帰ができるまでに何年も時間がかかってしまい、人生を台無しにしてしまう事だってあります。

今であればまだ間に合いますので、今の苦しみを我慢せずにそこから解放されることを第一に考えていって下さい。

二度と同じような環境にしないために

「でも会社を辞めたり、環境を変えたりしてもまた同じようになるんじゃないか?」

と思ったりする方もいらっしゃるかもしれません。

確かにやみくもに何も考えず、自分一人で解決しようとすると同じようになってしまう可能性はあると思います。

一番いいのは自分と同じような苦しみを感じ、今それを解決している人のアドバイスを受ける事です。

僕もこれまで色々な経験をしてきましたので、お問い合わせフォームから相談をいただければ、相談に乗らせていただきますし、今は転職のサポートをしてくれる転職エージェントのサービスがありますので、こういったサービスを利用するのもオススメです。

転職エージェントのアドバイザーは何人もの転職の悩みを聞いたり相談に乗っており、その人にあったアドバイスもしてくれますし、その上で最もその人にふさわしい仕事、会社を紹介してくれますので、限界になる前に相談をしてみてもいいと思います。

まとめ:仕事に行くのがつらいという方はそこから逃げる事も考えてみよう

転職というと、中には「それは逃げなんじゃないか」と思う方もいるかもしれません。

でも、逃げた方がいいものもあって良いんじゃないでしょうか?

僕自身は逃げないことが正しい事とは思っていないですし、実際転職をしてみて、良かったという思いしかありません。

サポートしてくれる、分かってくれる人だって沢山いるんですから、そんな事は気にする事はありません。

逆に病気になってしまい、倒れてしまう事になってしまったら、それこそその選択が間違いだったという事になってしまいますよ!

転職をするなら、転職のプロのアドバイスを聞くのがオススメ

今、仕事で悩んでいる方は、まずは転職エージェントを利用して転職相談をするのがいいでしょう。

転職エージェントは転職をしたい人に転職相談、求人の紹介、などをしてくれるサービスで、完全無料で利用ができるようになっています。

転職サイトを使ってみたけど、ろくな求人がなくて、結局転職サイトも信じられない!と思った人はいませんか?

転職エージェントはそんな人にオススメのサービスです。

転職エージェントは人材を企業に転職させる事によってその年収の何割かを成功報酬として企業からもらいます。

転職したのにすぐに辞めてしまうと信用に関わりますので、ブラック企業を紹介するなんて事はなく、優良企業ばかりとなっていますので、その点でも安心です。

アドバイザーの方は転職のプロですので、的確なアドバイスをしてくれますし、あなたのキャリア、経験、そして人となりを総合的に判断した上で企業を紹介してくれるので企業とのミスマッチが起こりにくくなっており、スピーディかつ効率的に転職活動ができます

利用したからといって最終的に転職エージェントから紹介された以外の企業に転職しても全く問題ないですし、その際も料金は一切かかりませんので、安心して利用ができます。

僕が転職エージェントでオススメできるのは以下の2社です。

転職成功者が必ず利用する2つのエージェントサービス

現在転職エージェントは多数ありますが、国内の2大転職エージェントの「リクルートエージェント」「doda」に登録する事をおすすめします。

・リクルートエージェント公式サイトはこちら


国内NO.1転職エージェント・利用料完全無料

 

・doda 公式サイトはこちら

転職者利用満足度NO.1・利用料完全無料

 

どちらも一般転職サイトに掲載されていない非公開求人を10万件以上もっており、アドバイザーの腕も確かですので、ぜひ登録して下さい。

また転職に成功した人は複数の転職エージェントに登録しています。

求人内容は各転職エージェントで異なり、それぞれの独占案件も多いので、複数のエージェントに登録する事が転職の成功の近道です。

また利用の際の気になる点もお伝えします。

 

Q:転職エージェントは本当にお金がかからないの?

A:利用料は完全に無料です! 転職エージェントは企業に人材を転職させる事によって、その人の年収の何割かを成功報酬をしてもらうというビジネスモデルですので、一切お金がかかる事はありません。

 

Q:登録するのが面倒では?

A:各転職エージェントともにすぐに登録ができるように設計がされおり、早ければ5分ほどで登録ができてしまいます。
履歴書や職務経歴書などのファイルがあればアップロードするだけで良いですし、会員登録後に簡単に作れてしまう「レジュメメーカー」を利用する事もできます。

 

Q:紹介してもらえる求人はどんな会社? 本当に大丈夫?

A:転職エージェントを利用する会社は、優良企業以外はありません。
ある程度安定した企業でないと転職エージェントは利用できませんし、また企業との信頼関係も重要となり転職後すぐに退職してしまうような会社や、ブラック企業の紹介はありませんので、安心して大丈夫です。

 

Q:履歴書や職務経歴書の書き方、面接など不安なのですが?

A:転職のプロが、それぞれの企業にあった書類の書き方や、具体的な面接対策をしてくれます。
その他、転職サイトには書かれていないようなコツやテクニックなども聞く事ができます。

 

Q:まだ転職するかどうか悩んでいる段階だけど、相談だけでもいいの?

A:転職をするかどうか悩んでいる方こそ転職エージェントを利用する事をオススメします。
現在の状況やこれまでのキャリアを話して、転職ができるかどうか、またできる場合はどういった企業があるのかを聞いてみて判断しましょう。
それから利用するかどうかを決めてもいいですし、利用しなくても全く問題ありませんので、心配はいりません。

 

転職エージェントは最初に登録をして、面談をすれば、後はあなたに合った求人を転職エージェントを紹介してくれます。

本当に転職をしないといけないと思った時は、精神的にも参ってしまって何もやる気が起きない状態になってしまっている場合も多くあります。

どれだけ利用してもお金は一切かからないので、登録して面談だけ受けておけば、いざという時にすぐに行動に移す事ができます。

僕がそうでしたが、気力がなくなってから転職サイトや転職エージェントの登録をするのは本当に大変ですし、年齢が上がれば上がるほど転職は不利になります。

ぶっちゃけ、転職は運も必要です。

あなたに合う企業はこの世の中にごまんとありますがそこに出会えるかどうかが一番大事な事です。

迷っていたらいつまでたってもそんな企業には出会えません。

自分自身からそのチャンスを掴みにいった人だけが、理想の仕事に出会って、幸せな未来を実現できるのです。

登録は数分しかかからないので、まずは登録して、面談の中でどんな求人が紹介されるのかを実際に見て下さい!

「この会社、すごく雰囲気が良さそうだなあ」
「こんな条件のいい会社が自分の家の近くにあったの?」
「僕でもこんな年間休日120以上の会社に転職できるの?」

どれも僕が面談の際、紹介された求人情報を見て思った事です。

今あなたが踏み出す事によって、今までとは全く異なる幸せを掴んでいく事ができるはずです!

 

 利用料完全無料!
 国内NO.1転職エージェント

 利用料完全無料!
 転職者利用満足度NO.1のサポート

契約社員、派遣社員も検討していいかもしれません

転職エージェントを使えば、自分が理想とする会社に入れる可能性が高いですが、それでも不安な場合は、正社員ではなく契約社員としてや、もしくは派遣社員として再スタートをしてみるのもいいかも知れません。
条件は正社員に比べて下がってしまいますが、ある程度会社に合うかどうかを判断する事もできますし、頑張りが認められれば正社員になる事もできますので、不安な方は一度検討をしてみて下さい。