格安SIM

【2019年版】UQモバイル(UQmobile)のデメリット・乗り換え時の注意点を解説

これまで「UQモバイル(UQ mobile)」のメリットについて話をしてきましたが、これだけお得な内容だと逆に、

でもメリットばかりなんじゃちょっと胡散臭い!

と思ってしまう方もいると思います。

いいことばっかり書いてあると逆に疑っちゃうし。

たしかにUQモバイル(UQ mobile)には数多くのメリットがありますが、やはり大手キャリアとは違った部分があり、それがデメリットになってしまっているところもあります。

やっぱりそうなんだ。

乗り換えをしてから後悔してしまうような方で出るのはやはりザンネンですので、乗り換えをする前に、ここでしっかりとUQモバイル(UQ mobile)のデメリットを解説していきます。

 

以下から申込みの方限定!最大9500円キャッシュバック!

UQモバイルに今すぐ申し込む

 デメリットを超えるメリットがあります!

 

 

UQモバイル(UQ mobile)のデメリット

UQモバイルのデメリット
  • キャリアメールが優良オプション
  • 昼の時間帯は通信速度が遅くなる
  • かけ放題の利用には注意が必要
  • MNP手数料、契約手数料などが必要

 

UQモバイルではキャリアメールはあるが優良オプション

まず乗り換えの時に注意しないといけないのが、大手キャリアで使っていた時のキャリアメールが使えなくなることです。

キャリアメールとは以下のようなアドレスです。

au:@ezweb.ne.jp
ドコモ:@docomo.ne.jp
ソフトバンク:@softbank.ne.jp

サイトの登録時や普段使うお店の会員登録時などにこのキャリアメールのアドレスを使っていた方は特に注意が必要で、乗り換えをした時点でそれらのメールアドレスが使えなくなってしまいます。

特に気をつけたいのはiphoneを利用してきた方です。

iphone IDの登録メールアドレスをキャリアメールに設定したままにしておくと、乗り換えをした時点でそのメールアドレスが使えなくなってしまいます。

何かしらの認証などが必要になる場合は、メールが届きませんので変更が反映されなかったりしてしまいます。

特にパスワードを忘れてしまうとかなり大変になります。

最悪はappleに問い合わせをすれば解決しますが、相当面倒ですので、Apple IDをキャリアメールで登録している方は予めGmailなどのフリーメールに変更しておく事をおすすめします。

キャリアメールに関してですが、UQモバイルでも「@uqmobile.ne.jp」というアドレスのキャリアメールの取得ができるようになっています。

ただ利用料が月に200円かかってしまる点がデメリットになります。

現在ではビジネスシーンでも「Gmail」を利用する人が増えているので、Gmailを使えばなんら問題はありません。

ちなみな
ちなみな
僕はキャリアメールの登録はしていないけどまったく不便な事はないから、特に申し込みしなくても大丈夫。
私も最近はGmailしか使ってないから、大丈夫そう。

 

昼の時間帯は通信速度が遅くなる

これはUQモバイルというよりもどの格安SIMサービスでも言えることなんですが、どうしても大手キャリアに比べると通信速度が落ちてしまうところがあります。

特にお昼休みはたくさんの人が同時にスマホを使うようになるため、回線が混み合って遅くなることがあるんです。

UQモバイルの場合は、格安SIMの中ではダントツの通信速度で回線も安定しているため、他社の格安SIMに比べれば何倍も繋がりやすくなっています。

通常のネットサーフィンであれば問題はりありませんが、オンラインゲームなどの場合は繋がりが悪くなってしまう場合もあります。

回線が遅いって聞くとちょっと心配…。
ちなみな
ちなみな
うん。でもUQモバイルはかなり速度が安定しているから、オンラインゲームなどをしないのであれば、大手キャリアとの差はまったく感じないよ。

 

実際の速度ははどれくらい?

ではお昼の時間帯がどれくらいの速度になるのかを説明したいと思います。

まずはこの表を見てください。

この表を見てもらうと分かりますが、UQモバイルの平均ダウンロード速度は31.8Mbpsになります。(データ出所:MMD研究所「2019年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」)

ちなみな
ちなみな
格安SIMの速度を見る時はこの「このダウンロード速度」を見るんだよ。
Uモバすごーい!
ちなみな
ちなみな
しかもこれは平均値だから繋がりやすい場所や時間帯によっては100Mbpsを超える驚異的なスピードが出る事だってあるんだよ

 

さすがに繋がりにくいと入れているお昼の時間帯には環境によっても変わってきますが約15~20Mbpsになりますが、通常使用する分においては15Mbpsもあれば全くストレスなく使う事ができます。

繋がりにくいお昼の時間帯の速度でさえ、他社の平均速度を上回っているなんて本当にすごいです!

それだけUQモバイルの回線は速度が早く、安定しているという事になるんです。

それを聞くと安心できますね。

 

かけ放題の利用には注意が必要

UQモバイルにはお得なかけ放題オプションが準備されていますが、大手キャリアでかけ放題のプランに入っていた方は注意が必要です。

UQモバイルの通話オプションは2種類あります。

  • かけ放題(10分/回) 700円/月
  • 通話パック(60分/月) 500円/月

どちらもお得なオプションですが、10分以内なら何回でも電話ができる10分かけ放題プランの方が断然お得ですね。

値段の差も200円しかありませんから通話の多い方は10分かけ放題プランを付けておくといいでしょう。

ただドコモ、ソフトバンク、auの大手キャリアは完全なかけ放題がありましたが、UQモバイルのかけ放題は完全なものではなく、「10分の通話が何回でもできる」というタイプになりますので、ここだけ覚えておいて下さい。

一回の通話で10分以上の通話をする事はそれほどないと思いますが、彼氏彼女との通話や、大事な商談の通話が必要になる時などもあると思いますので、必要に応じて「60分通話パック」を選ぶなどするといいと思います。

UQモバイルへの乗り換えの際の手数料がかかる

大手キャリアからUQモバイルに乗り換えをしようとするといくつかの手数料がかかかります。

  • MNP転出手数料(3000円)
  • SIMパッケージ代(3000円)

※これ以外に機種によってはSIMロック解除手数料がかかる場合があります。

スマホ代を安くしようとしているのに、合計6000円はちょっと高く感じてしまいますよね。
でもUQモバイルに乗り換えをする事によって月3000円のスマホ代を節約する事ができるので、この金額なら2ヶ月で元をとる事ができ、3ヶ月目以降はどんどん節約になっていきますよ。

よくよく考えると1ヶ月に払う金額と一緒になるって事ね。

 

まとめ:UQモバイルのデメリット・乗り換え時の注意点

今回はUQモバイル(UQ mobile)のデメリット・乗り換え時の注意点を解説してきました。

まとめると以下の通りとなります。

  • キャリアメールが優良オプション
  • 昼の時間帯は通信速度が遅くなる
  • MNP手数料、契約手数料などが必要
  • かけ放題の利用には注意が必要

「どんなデメリットがあるんだろう?」と思っていた方もいるかもしれませんが、実際の所は大きなデメリットはないというのが結論になります。

デメリットって聞いて構えちゃったけど、特に大丈夫そうだったわね。

 

気になる通信速度も実際に使ってみても、全く気になりませんし、体感では分からない程度の違いです。

UQモバイルは他の格安SIMサービスに比べると圧倒的に通信速度が速いので、実際はそこまで気にする必要はないでしょう。

ちなみな
ちなみな
僕も使っているけど、本当にオススメできる格安SIMですよ!

 

以下から申込みの方限定!最大9500円キャッシュバック!

UQモバイルに今すぐ申し込む

 業界最安レベル 3GB・1980円~

 

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでの買い物をする際はチャージタイプのAmazonギフト券を利用するのがオススメです

チャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。

ギフト券詳細・チャージ方法は公式サイトでご確認ください。

\5,000円以上のチャージがお得/

初回購入で1,000ポイント&最大2.5%のポイント還元

有効期限は10年間!