格安SIM

UQモバイル 10分かけ放題・60分パック・国内かけ放題を比較してみた

UQモバイルってかけ放題のサービスってあるの?

いくら格安SIMが安いと言っても、電話でのやりとりが多い人にとっては、かけ放題のサービスはやっぱり合ったほうがいいですよね。

UQモバイルには3つの電話オプションあって、電話が多い人は好きなタイプを選ぶ事ができるようになっています。

1つは1通話10分まで無料の10分かけ放題オプション、

もう1つは60分まで無料通話ができる60分通話パック

そして最後に24時間掛け放題のパック

です。

たくさんあってどれを選んだらいいのか悩みそう

 

言葉だけきくと、どう違うの?と思ってしまうオプションですが、この記事でわかりやすく説明していきます。

「仕事や個人の用事で電話をする機会が結構あるから、オプションも加入しておきたい」

そんな方が、どちらのオプションを選択するべきかが分かるようになります。

以下から申込みの方限定!最大9500円キャッシュバック!

UQモバイルに今すぐ申し込む

 業界最安レベル 3GB・1980円~
 2台目以降は1480円~

 

UQモバイル(UQ mobile)の電話オプションは3つ用意

まずUQモバイルの電話オプションについてもう一度紹介していきます。

  1. 1通話10分まで無料/10分かけ放題オプション
  2. 60分まで通話が無料/60分通話パック
  3. 24時間いつでもかけ放題

まずそれぞれの基本データを解説していきます。

1通話10分まで無料/10分かけ放題オプション

サービス内容:1通話あたり10分以内の国内通話が何度でも無料
月額料金:700円
初期費用:無料
利用方法:設定不要(申し込みのみで適用)

 

60分まで通話が無料/60分通話パック

サービス内容:1通話あたりの時間制限なく60分まで無料通話ができる
月額料金:500円
初期費用:無料
利用方法:設定不要(申し込みのみで適用)

 

国内通話かけ放題オプション

サービス内容:国内通話がいつでも、24時間かけ放題
月額料金:1,700円円
初期費用:無料
利用方法:設定不要(申し込みのみで適用)

 

UQモバイル(UQ mobile)の電話オプションの特徴・メリット

UQモバイルの電話オプションは他のサービスと違う所とかあるの?

 

他の格安SIMサービスでもかけ放題のオプションがあるところはありますが、ほとんどの場合が専用アプリをダウンロードして、そのアプリから電話をかけないと、かけ放題適用がされません。

うっかりデフォルトの電話アプリからかけてしまって、お金がかかってしまったという事が生じやすくなっています。

UQモバイルの電話オプションは、デフォルトの電話アプリから普通にかければサービスの適用されるようになっているので、まったく手間がかかりません。

ちょっとした事ですが、使い勝手の面ではとても優れているといえます。

 

料金はどうなる? どれを選んだらいい?

でも、どのプランも良さそうだけど、どれを選べばいいの?
ちなみな
ちなみな
そうだね。じゃあそれぞれどんな人が向いているかみてみようか。

 

10分かけ放題がオススメの方

10分かけ放題サービスは1通話10分まで無料で、月額700円となっています。

オプションなしの場合の通話料金は20円/30秒ですので、40円/1分という事になります。

ですので1ヶ月で18分以上、電話通話をする人であればこの10分かけ放題のオプションはオススメと言えます。

電話好きは18分ぐらいすぐに話すもんね。

 

60分通話パックがオススメの方

次に60分通話パックですが、こちらは月額500円となっています。

こちらも40円/1分で考えてみると、13分以上電話する人であればお得なプランになります。

18分と15分てそんなに変わらない気がするけど…
ちなみな
ちなみな
そうだね。1回の通話がそれほど長くない場合は10分かけ放題を選ぶのがいいかもね。

 

国内通話かけ放題がオススメの方

国内通話24時間かけ放題サービスは24時間いつでもかけ放題となります。

ドコモなどのキャリアでかけ放題を利用していた人は違和感なく使うことができるはずです。

ただ料金が1,700円と割高になるのがデメリット。

ビジネスなど、通話を途中で切ると支障が出てきてしまう方にとっては利用価値があると言えます。

 

楽天でんわアプリを使う場合は、逆に損をしてしまう場合もあります

格安スマホを使う方の中には楽天でんわなどの電話料金が安くなるアプリを使っている人もいるかもしれません。

楽天でんわは、10円/30秒で音声通話ができるようになるアプリで、これを使うと通常料金の半額で電話ができるようになります。

楽天でんわのアプリを使っている場合は、以下の通話時間がUQモバイルの電話オプションに申し込みをするかどうかの目安になります。

月の通話時間が25分~35分(目安):60分通話パック
月の通話時間が35分以上(目安):10分かけ放題サービス

毎月の通話時間が25分までの場合であれば、60分電話パックに加入する必要はありません。

目安にはなりますが楽天でんわなどのアプリを使用している方は、月30分程度の通話があるかないかでオプションに加入するかどうかを検討していけばいいでしょう。

楽天でんわはこちらから利用登録・アプリダウンロードが可能です。

・楽天でんわ(公式サイト)

 

UQモバイル(UQ mobile)の電話オプションのデメリット

逆に音声通話オプションのデメリットってあるの?
ちなみな
ちなみな
そうだね。60分通話パックや10分かけ放題は大手キャリアのようなかけ放題じゃないからちょっとクセを理解して使わないといけない点がデメリットだね。

 

UQモバイルの音声通話オプションのデメリットは以下の点です。

  • 10分かけ放題は1通話で10分を超過すると20円/30秒の料金が発生する
  • 60分電話パックは月の通話時間が60分を超過すると20円/30秒の料金が発生する

オプションに加入していたとしても、強制的に通話が終了する訳じゃなく、そのまま通話が続くようななっているから、しらずしらずに料金が加算されてしまっていたという事になりかねません。

話に熱中してしまい話が長引いてしまったり、急用で切るに切れないような場合は金額がかかってしまいますので、注意が必要になります。

また以下の場合も料金が発生します

無料通話対象外の発信先

  • 番号案内(104)
  • 国際電話
  • 0180、0570で始まる電話番号
  • SMS

など

 

まとめ:UQモバイルの電話オプションについて

今回はUQモバイルの音声通話オプションについての解説をしてきました。

まとめてみると、目安になりますが、

楽天でんわなどの電話アプリを利用する場合

月に25分以内の通話:オプション加入なし
月に35分以内の通話:60分電話パック
月に35分以上の電話(1回10分以内):10分かけ放題

 

電話アプリを利用しない場合

月に12分以内の電話:オプション加入なし
月に17分以内の電話:60分電話パック
月に17分以上の電話(1回10分以内):10分かけ放題
1回の通話が10分以上:国内通話かけ放題

上記を参考にして、音声通話オプションの加入をするかどうかを考えてみて下さい。

最後にもう一度お話しますが、10分かけ放題、60分通話パックは無料通話時間を超過すると20円/30秒の超過金額が発生しますので、この点だけはしっかり覚えておくようにしましょう。

自分の1ヶ月の電話スタイルを一度振り返ってみて、最もお得なプランを選んでください。

またUQモバイルへの乗り換え方法に関しては、こちらに詳しく解説をしていますので、こちらも参考にして下さい。

 

以下から申込みの方限定!最大9500円キャッシュバック!

UQモバイルに今すぐ申し込む

 業界最安レベル 3GB・1980円~
 2台目以降は1480円~

 

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでの買い物をする際はチャージタイプのAmazonギフト券を利用するのがオススメです

チャージするたびに、チャージ額 x 最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。

ギフト券詳細・チャージ方法は公式サイトでご確認ください。

\5,000円以上のチャージがお得/

初回購入で1,000ポイント&最大2.5%のポイント還元

有効期限は10年間!